<ブレグジットと欧州の行方>第13回 2回目の英下院採決も否決なら解散・総選挙も

3月29日に交渉期限が迫ってきた欧州連合(EU)離脱の協定書と政治宣言の採決が15日、英下院(定数650)で行われ、230票差という歴史的な大差で否決された。テリーザ・メイ英首相は修正案をまとめ、29日の採決に臨むが、承認される見通しは全く立っていない。(在ロンドン国際ジ…

関連国・地域: 英国ドイツEUアイルランドアジア米国欧州
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

「週内合意への道は細い」 EU首席交渉官、英に譲歩要求か(10/16)

ユーロ圏鉱工業生産、8月は0.4%増加(10/15)

コブニー愛外相「離脱合意は週内に可能」(10/15)

欧州委、たばこ税巡りハンガリーを提訴(10/15)

コンドル航空、欧州委がつなぎ融資を承認(10/15)

WTO、米の対EU報復関税を正式承認(10/15)

IMF、炭素税の大幅引き上げを呼び掛け(10/15)

EU、コロンビアの冷凍ポテト関税で異議(10/15)

独仏などがトルコへの武器輸出を禁止(10/15)

トルコ、EUにシリア攻撃批判巡り反撃(10/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン