連載コラム・自動車産業インサイト

160108 eur icon
オートモーティブ・ニュース・ヨーロッパのヘツナー記者が、欧州の自動車市場を鋭い視点で分析します。
すべての文頭を開く

<連載コラム・自動車産業インサイト>第18回 EV戦略加速も普及には障害多く(10/06)

電気自動車(EV)——。今年のフランクフルト国際モーターショー(IAA)は、独自動車大手ダイムラーの…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第17回 ドイツ総選挙は自動車業界に影響を及ぼすか(09/01)

ドイツ国民が投票所に足を運ぶまで、あと数週間を残すのみとなった。アンゲラ・メルケル首相が社会民主主義…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第16回 独自動車産業に求められる経営上層部の腐敗一掃(08/04)

2015年9月に発覚し、ドイツ自動車産業全体の評判を落とした独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガ…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第15回 安定株主の無い自動車会社は非上場化の道も(06/23)

最近、自動車産業の方向性を深く憂えさせる出来事が2つあった。これにより私は、各国の中央銀行が金融緩和…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第14回 ディーゼル人気に陰り、日系EVにはチャンスも(05/12)

欧州連合(EU)単一市場の新車販売は「良くて微増」との市場予想を覆し、今のところなおも伸び続けている…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第13回 オペル売却の陰にGM株主の過酷な要求(04/07)

米自動車大手ゼネラルモーターズ(GM)が独オペルと英ボクソールを含む欧州事業を手放す決断をした。赤字…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第12回 AI開発で共感できる自動運転車づくりを(03/03)

1980年代の米TVドラマ『ナイトライダー』には、人間のように意識を持つ「ポンティアック・トランザム」が…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第11回 新年の懸念事項は政治的リスクと排ガス規制強化(01/20)

欧州の新年は、悲劇的な幕開けとなった。元旦の未明、トルコの最大都市イスタンブールのナイトクラブで銃乱…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第10回 トランプ氏勝利で自動車業界に暗雲(2016/12/02)

米大統領選で保護貿易主義者のドナルド・トランプ氏が衝撃の勝利を収めた後、私は今年に出席したあるオフレ…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第9回 パリショー、排ガス不正問題で一気にEV重視へ(2016/10/21)

アウディ「R8スパイダー(Spyder)」の運転席に座り、ハンドルのイグニッション・ボタンを押した時の体験…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第8回 PSAとルノー、対照的なトップの舵取り(2016/09/09)

あと何週間かすると、パリのポルト・ド・ベルサイユは世界の自動車メーカーを迎え入れる。欧州最大のモータ…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第7回 EUの新排ガス基準、ロビー活動は年内が正念場(2016/08/12)

欧州連合(EU)は新車の二酸化炭素(CO2)排出量基準が厳しいことで知られるが、年明けに発表される予…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第6回 ブレグジットの欧州自動車市場への影響(2016/07/08)

英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱という歴史的決断が下されたことにより、EUは存続の危機に陥り、英…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第5回:自動車産業の命運握るデジタル化(2016/06/03)

クリスティアーン・ヘツナー(Christiaan Hetzner)
「多くの人は自分が生きている歴史的な時代に気づいていない」――ヨハン・ユングウィルト(フォルクスワー…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第4回:欧米が主導する自動運転技術(2016/04/22)

クリスティアーン・ヘツナー(Christiaan Hetzner)
国連の1968年ウィーン道路交通条約の署名73カ国は3月、重要な日付を迎えた。大きな話題にこそならなかった…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第3回:VW、米訴訟産業の餌食か(2016/03/11)

クリスティアーン・ヘツナー(Christiaan Hetzner)
ロシアの文豪トルストイに言わせれば、独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)に対する集団訴訟はいまひと…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第2回:ルノー家宅捜索で露呈した自動車産業のイメージ危機(2016/02/05)

クリスティアーン・ヘツナー(Christiaan Hetzner)
米国の住宅市場を舞台としたサブプライムローン問題が世界的な金融危機へと広がったことは記憶に新しいが、…

続きを読む

<連載コラム・自動車産業インサイト>第1回:新年最大の懸念は政治的リスク(2016/01/08)

クリスティアーン・ヘツナー(Christiaan Hetzner)
スペインやイタリアなどの南欧諸国の自動車市場は今年、ユーロ圏債務危機の打撃が大きかった反動もあり、雇…

続きを読む

すべての文頭を開く
各種ログイン