連載コラム・エネルギーTODAY

Sonia 1
ブリュッセル在住のファンレンセン記者が、EUの政策動向を交えながらビジネスに多大な影響を及ぼすエネルギー問題に切り込みます。
すべての文頭を開く

グリーン投資の世界基準目指すEU <連載コラム・エネルギーTODAY>第51回(05/21)

「グリーン」な投資とは何か――。欧州は世界に先駆けてそれを定義づけることにより、世界基準を定められる…

続きを読む

運輸の脱炭素化手法示すEUの新戦略 <連載コラム・エネルギーTODAY>第50回(04/16)

運輸部門は長年、気候変動対策の立案者にとって最大の頭痛の種だった。欧州連合(EU)が世界に先駆け2050…

続きを読む

洋上エネルギー戦略の可能性と課題 <連載コラム・エネルギーTODAY>第49回(03/12)

欧州の風力発電産業にとって、昨年は記録的な年となった。風力発電の業界団体ウインドヨーロッパ(旧:欧州…

続きを読む

待望のTEN―E規則改正案の中身は <連載コラム・エネルギーTODAY>第48回(02/05)

2020年12月、欧州委員会が待望の「欧州横断エネルギー網(TEN―E)」規則の改正案を公表した。欧州連合…

続きを読む

気候変動対策の「大物」失ったEU <連載コラム・エネルギーTODAY>第47回(01/08)

2021年1月1日、英国はクリスマス前の数時間で欧州連合(EU)との新たな関係を左右する新貿易協定で妥結…

続きを読む

『水素の幻想』著者フルファリ氏に聞く <連載コラム・エネルギーTODAY>第46回(2020/11/13)

サミュエル・フルファリ氏は、応用科学博士号を持つ化学エンジニアで、ブリュッセル自由大学でエネルギー地…

続きを読む

欧州「改築の波」、規制より支援で <連載コラム・エネルギーTODAY>第45回(2020/09/04)

欧州委員会は10月半ばに、欧州連合(EU)域内の既存建築物の脱炭素化計画を提案する。「改築の波」と題す…

続きを読む

EU、復興計画で史上最大のグリーン支出へ <連載コラム・エネルギーTODAY>第44回(2020/07/31)

2020年7月21日、5日間に及んだ欧州連合(EU)首脳会議(サミット)が終了し、EUの新型コロナウイルス…

続きを読む

水素分野で先頭に立つ欧州 <連載コラム・エネルギーTODAY>第43回(2020/06/26)

水素経済は、欧州の新型コロナ危機からの復興計画に欠かせない要素だ。政策決定者はいまや、気候変動対策と…

続きを読む

航空・海運の燃料転換、コロナ危機で焦点に <連載コラム・エネルギーTODAY>第42回(2020/05/29)

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)により「欧州グリーンディール」が脱線する様子は、今のと…

続きを読む

気候変動対策への参画求める原子力産業 <連載コラム・エネルギーTODAY>第41回(2020/04/17)

欧州の原子力産業は、「欧州グリーンディール」に欠かすことのできない戦略的セクターとして同産業を承認す…

続きを読む

欧州の物通一変させ得る電気トラック <連載コラム・エネルギーTODAY>第40回(2020/03/13)

欧州委員会は、欧州連合(EU)で電気トラック向け充電インフラの展開を義務付けることを検討している。気…

続きを読む

EUが立案進める初のメタン戦略 <連載コラム・エネルギーTODAY>第39回(2020/02/07)

欧州連合(EU)が、より厳しい気候変動目標の達成に向け、初のメタン戦略を立案している。欧州委員会は20…

続きを読む

CO2除去技術、EUが白熱議論 <連載コラム・エネルギーTODAY>第38回(2020/01/03)

あまり知られていないが、世界の気温上昇を2度未満に抑えるシナリオには「ネガティブエミッション技術」が…

続きを読む

米国型資金調達が再生エネ開発の命綱 <連載コラム・エネルギーTODAY>第37回(2019/11/22)

欧州連合(EU)が2050年までに炭素排出量の実質ゼロ化を実現するためには、大規模な再生可能エネルギー開…

続きを読む

クリーン燃料の商業化、鍵握るEU <連載コラム・エネルギーTODAY>第36回(2019/10/18)

欧州委員会は、2050年までに欧州連合(EU)の二酸化炭素(CO2)排出量を実質ゼロとすることを目指して…

続きを読む

消費者行動の変化で省エネ狙うEU <連載コラム・エネルギーTODAY>第35回(2019/09/20)

欧州委員会の新たな上級副委員長に就任する予定のフランス・ティメルマンス氏の任務の一つは、欧州に「新た…

続きを読む

蘭北部でEU最大の水素プロジェクト <連載コラム・エネルギーTODAY>第34回(2019/08/16)

オランダ北部のフローニンゲン(Groningen)州とドレンテ(Drenthe)州が、世界初のある計画を打ち出した。…

続きを読む

重要性高まる「緑の波」 <連載コラム・エネルギーTODAY>第33回(2019/06/14)

5月下旬に行われた欧州議会(定数751)選挙の結果、欧州議員の顔触れが変わり、これまでより進歩的になりそ…

続きを読む

<連載コラム・エネルギーTODAY>第32回 サステナブル・ファイナンス巡る法制化進むEU(2019/05/10)

ブリュッセルの欧州連合(EU)本部では「サステナブル・ファイナンス(持続可能な金融)」が新たなバズワ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

各種ログイン