水素分野で先頭に立つ欧州 <連載コラム・エネルギーTODAY>第43回

水素経済は、欧州の新型コロナ危機からの復興計画に欠かせない要素だ。政策決定者はいまや、気候変動対策と欧州企業の競争力の両面で、これを不可欠と見なしている。かねて水素利用に取り組んできた日本をはじめ、中国やオーストラリア、ニュージーランド、チリ、米国、カナダ、そ…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ロシアとウクライナ、感染死者数が過去最多(10/20)

欧州委、ポーランドの国内法優先巡り制裁も(10/20)

【欧州企業よもやま話】第342回:カップフィー 環境にも体にも優しく(10/20)

ECB、気候変動ストレステスト実施へ(10/20)

北欧航空4社、地方便でマスク着用義務撤廃(10/20)

ユーロ圏建設業生産、8月は1.3%減少(10/20)

EUとカタール、航空協定を締結(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン