世界初の「炭素国境税」導入目指すEU <連載コラム・エネルギーTODAY>第52回

欧州委員会は7月14日、長年にわたり議論されてきた欧州連合(EU)「炭素国境調整メカニズム(CBAM)」法案をついに公表する予定だ。いまだに「EU炭素国境税」と呼ばれることも多いこのCBAMの目的は、二つある。EU排出権取引制度(EU―ETS)を通じて厳しく炭素…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スロベニアとクロアチア、投資ファンド設立(07/28)

ベルギー、外国人船員に無料でワクチン接種(07/28)

【欧州企業よもやま話】第336回:マーシャル・アンプ ロックバンドの背中支えた「壁」(07/28)

ビオンテック、mRNAでマラリアワクチン(07/28)

欧州委、航空券検索巡りグーグルに改善要求(07/28)

イタリアやスペインなど南欧諸国で森林火災(07/28)

【中村航の西方見聞録】EV加速の転換点になるか 日産COOが明かすギガファクトリーの展望とは(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン