EU首席交渉官が妥協案説明 不利な条件受け入れは否定

欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官は2日、英国との将来的な関係を巡る交渉の現状を加盟各国に報告する緊急テレビ会議を開いた。合意を優先してEUに不利な条件を受け入れるつもりはないとした上で、争点となっている漁業権などに関する妥協案について説明したもようだ。フィ…

関連国・地域: 英国EU
関連業種: 農林・水産マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

EU域内渡航規制を厳格化 欧州委、事前検査など義務付けへ(01/27)

マスターカード、英EU間の手数料引き上げ(01/27)

【欧州企業よもやま話】第323回:ストーク 特別な「感謝」でロングセラー(01/27)

欧州委、29億ユーロの電池研究補助を承認(01/27)

欧州商用車登録台数、2020年は19.4%減少(01/27)

感染者数、英は縮小もスペインは週末最多に(01/27)

欧州委、ワクチン輸出の事前報告義務付けへ(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン