EU、英国内市場法案巡り提訴を再度示唆

英政府が昨年10月に欧州連合(EU)と締結したEU離脱協定に反する国内市場法案を議会に提出したことを巡り、欧州委員会のシェフチョビッチ機関間関係・先見性担当副委員長は22日、法的措置に訴える構えをあらためて示した。英政府が同法案を撤回しない場合に備え「あらゆる法的…

関連国・地域: 英国EU
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

侮れない次期米政権の対EU外交 <連載コラム・欧州経済の潮流を読む>第24回(12/04)

イングランドなど、生きた家畜の輸出禁止も(12/04)

11月は45.3に大幅下落 ユーロ圏総合PMI確定値(12/04)

ベントレー、英離脱に備え貨物機借り入れへ(12/04)

イタリアなど、クリスマス時期の集会制限へ(12/04)

欧州議会の雇用委、公私切り離す権利を可決(12/04)

オランダ港、ブレグジット注意喚起を本格化(12/03)

仏、スイスへのスキー旅行を規制(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン