労働党、選挙戦略を転換へ=離脱派に照準

総選挙が2週間後に迫る中、英最大野党・労働党は選挙戦略の大幅な転換に乗り出すもようだ。欧州連合(EU)離脱派が多数を占める選挙区で、与党・保守党への票の流出が続いているため。今後は党内の離脱派議員を選挙戦の前面に押し出すとともに、労働党が公約に掲げる2度目の国…

関連国・地域: 英国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

HS2総工費がさらに膨張も 諮問委が最大1060億ポンドと指摘(01/21)

エアバス、旅客収入リスク回避の取引所創設(01/21)

英王室、ヘンリー王子夫妻の除籍を承認(01/21)

エンジー、英オクトパスが電力事業を取得(01/21)

JPモルガン、英離脱でパリ拠点を拡張へ(01/21)

ロンドンで初の英・アフリカ投資サミット(01/21)

英国、EU市民の自動国外退去処分を否定(01/21)

百貨店ビールズ、管財人の管理下に(01/21)

鉄道2社、営業権入札巡る審理開始(01/21)

航空・防衛BAE、米2社の事業取得(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン