合意なき離脱、通関コストが150億ポンドも

英国が合意のないまま欧州連合(EU)を離脱した場合、英・EU間貿易の通関手続きで双方の企業が負担する追加コストは年間総額150億ポンドに上る。歳入関税庁(HMRC)が7日公表した資料で、このような結果が明らかになった。 HMRCは今回、合意なき離脱の影響を評価した…

関連国・地域: 英国EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

GDP成長率、0.3%拡大 景気後退免れる=第3四半期(11/12)

鉱工業生産、9月は0.3%減少(11/12)

破綻のB・スチール、中国社が買収へ(11/12)

ブレグジット党、保守党選挙区に候補出さず(11/12)

ムーディーズ、英見通しをネガティブに(11/12)

ナスパーズ、ジャスト・イートの買収諦めず(11/12)

米シェブロン、英事業の売却完了(11/12)

テッドベーカー、中国社と合弁設立(11/12)

イングランドで大麻成分入り医薬品が解禁へ(11/12)

SNP、労働党政権に協力も 選挙後に保守党による離脱阻止狙い(11/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン