ユーロ圏、貿易摩擦などがリスクに=IMF

国際通貨基金(IMF)は11日、ユーロ圏の内需は労働市場の逼迫(ひっぱく)を背景に堅調を維持し、外需も年後半に持ち直すものの、過熱する貿易摩擦や英国の合意なき欧州連合(EU)離脱の可能性などが下方リスクになると警鐘を鳴らした。加盟国の経済・金融情勢を監視する一環…

関連国・地域: EU欧州
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第46回 移民取り締まりと在留許可件数(09/19)

合意なき離脱のリスクは現実的=欧州委員長(09/19)

欧州新車登録、8月は8.4%減少(09/19)

英国、離脱後数カ月で豪と貿易協定締結も(09/19)

ユーロ圏インフレ率、8月は1%=改定値(09/19)

ユーロ圏建設業生産、7月は0.7%減少(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン