<ブレグジットと欧州の行方>第3回 マクロン仏新大統領は失業者の怒りの炎を鎮められるか

5月7日に投開票が行われたフランス大統領選の決選投票で、親欧州連合(EU)派の中道政治運動「アン・マルシュ(進め)」のエマニュエル・マクロン前経済・産業・デジタル相(39)が大方の予想通り勝利した。単一通貨ユーロは対ドルで一時、昨年11月以来の高値を付けた。米大統…

関連国・地域: EU
関連業種: 経済一般・統計政治


その他記事

すべての文頭を開く

【欧州企業よもやま話】第228回・ディーゼル 原点は手作りジーンズ(12/13)

ZEW景気期待指数、12月は予想より低下(12/13)

EU、常設軍事協力枠組みを採択(12/13)

米ライムバイク、欧州2都市に進出へ(12/13)

エルサレムの首都認定を拒否 EU、ネタニヤフ首相と会談(12/12)

協定は「カナダ型拡大版」に デービス氏、対EU貿易交渉巡り(12/12)

リトアニアに欧州初のブロックチェーン施設(12/12)

英商議所、成長率予測を1.5%に引き下げ(12/12)

フライドバイ、欧州に新たに2便就航(12/12)

EU・越FTA、ISDS条項を分離(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン