<連載コラム・欧州経済マンスリー>第15回 仏大統領選に熱視線、ECBは現状維持の公算大

欧州では政治リスクが再び台頭し、4月23日に実施される仏大統領選挙の第1回投票が欧州投資家にとり最大の関心事となっている。一見しただけでは、過去数週間の選挙戦によっても状況はほとんど変化していないように…

関連国・地域: EU
関連業種: 経済一般・統計


その他記事

すべての文頭を開く

【欧州企業よもやま話】第204回・モンブラン 最高峰の高級筆記具(06/28)

独運輸省、新たな排ガス試験当局の設置を計画(06/28)

アルバニア議会選、社会党が過半数を獲得(06/28)

欧州委、グーグルに史上最高額の罰金 商品検索結果の不当表示で(06/28)

欧州の風力発電各社、メガタービン採用に意欲(06/28)

野村、フランクフルトに新会社=英EU離脱で(06/28)

欧州中銀、域外の清算機関への監督強化で提案(06/27)

保守党と民主統一党が閣外協力 北ア自治政府に10億ポンドの追加補助(06/27)

米ムーディーズ、ギリシャを1段階格上げ(06/27)

伊政府、地銀2行を破綻処理へ 最大170億ユーロを負担(06/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン