<連載コラム・欧州経済マンスリー>第15回 仏大統領選に熱視線、ECBは現状維持の公算大

欧州では政治リスクが再び台頭し、4月23日に実施される仏大統領選挙の第1回投票が欧州投資家にとり最大の関心事となっている。一見しただけでは、過去数週間の選挙戦によっても状況はほとんど変化していないように見え、世論調査では、中道派で投資家寄りのエマニュエル・マクロ…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

俳優のゼレンスキー氏が勝利 ウクライナ大統領選(04/23)

【今週の主な予定】4月23~26日(04/23)

北マケドニア大統領選、2候補で決戦投票へ(04/23)

4月は過去3カ月で最低 ユーロ圏総合PMI速報値(04/23)

トーマス・クック、複数社と身売り協議か(04/23)

金融当局、ワイヤーカードの空売り禁止解除(04/23)

IIJ、英でビデオ会議サービスのAP開設(04/23)

欧州議会選、ブレグジット党が支持率トップ(04/23)

ドイツ、難民不認定者の本国送還強化へ(04/23)

欧州新車登録、3.9%減少 主要5カ国が軒並み不振=3月(04/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン