<連載コラム・欧州経済マンスリー>第15回 仏大統領選に熱視線、ECBは現状維持の公算大

欧州では政治リスクが再び台頭し、4月23日に実施される仏大統領選挙の第1回投票が欧州投資家にとり最大の関心事となっている。一見しただけでは、過去数週間の選挙戦によっても状況はほとんど変化していないように…

関連国・地域: EU
関連業種: 経済一般・統計


その他記事

すべての文頭を開く

憲法裁、政府に100億ユーロの配当税還付を命令(10/20)

<ブレグジットと欧州の行方>第8回 墺の“魔法の王子様”、世界最年少の首相誕生か(10/20)

ホッホティーフ、アベルティスに対抗買収案(10/20)

公的債務残高、2019年までに対GDP比120%も(10/20)

英国の在留資格申請を簡素化へ メイ首相がEU市民に約束(10/20)

EU、英離脱後の排出権取引制度の保護で合意(10/20)

ハンガリー人の7割超「EU加盟で恩恵」(10/20)

ユーロトンネル、第3四半期は3%増収(10/20)

英BP、イラクがキルクークの油田開発打診(10/20)

JAL、12月から燃油サーチャージ引き上げへ(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン