<連載コラム・欧州経済マンスリー>第15回 仏大統領選に熱視線、ECBは現状維持の公算大

欧州では政治リスクが再び台頭し、4月23日に実施される仏大統領選挙の第1回投票が欧州投資家にとり最大の関心事となっている。一見しただけでは、過去数週間の選挙戦によっても状況はほとんど変化していないように見え、世論調査では、中道派で投資家寄りのエマニュエル・マクロ…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エストニア当局、ダンスケ銀支店に閉鎖命令(02/20)

ドイツ、経常黒字が世界首位 日本押さえ3年連続=Ifo(02/20)

EU、ウクライナ艦船巡り露に追加制裁へ(02/20)

EU、商用車の排出30%削減案で暫定合意(02/20)

VW、排ガス不正巡るオーナー訴訟で勝訴(02/20)

ユーロ圏建設業生産、12月は0.4%減少(02/20)

ノルドストリーム2700キロの敷設完了(02/20)

【欧州における日本企業の動向】1月14~31日(02/20)

ZEW景気期待指数、2月は改善(02/20)

ホテルのインターコンチ、通期は8%増益(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン