<連載コラム・欧州経済マンスリー>第6回:英国のEU離脱懸念でリスク回避の動き強まる

英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票が近づくにつれ投資家はますます神経質になっており、中でもポンド相場に投資家の懸念が最も鮮明に表れている。だが、影響はユーロ圏の金融資産価格にも及んでおり、主要株式指数は6月の最初の2週間で平均して7%超下落したほか…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

米アップル、アイルランドで追徴税を完納(09/20)

シュコダ、EVと自動運転に20億ユーロ投資(09/20)

BMW、ブレグジット後に英工場の生産休止(09/20)

欧州新車登録、31.2%増加 WLTP適用前モデルの値引きで(09/20)

ヴァレオとワブコ、センサー技術開発で覚書(09/20)

欧州司法評議会、ポーランドの加盟資格停止(09/20)

欧州委「マクドナルドの税制優遇は適法」(09/20)

EU、11月の英離脱臨時サミット開催を協議(09/20)

トヨタ、欧州でHVの販売台数が200万台に(09/20)

GSK、インド事業売却にネスレなど名乗り(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン