連載コラム・環境フォーカス

160122 eur icon
環境専門のジャーナリスト、ウィークス氏がビジネスに直結する欧州の環境問題をタイムリーに取り上げます。
すべての文頭を開く

<連載コラム・環境フォーカス>第18回 EU環境規制の維持迫られる英国(10/13)

英国の欧州連合(EU)離脱を巡る交渉は、いまだに英国が支払うべきEU拠出金の清算額や、互いの市民の権…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第17回 EU化学物質規制の適用除外巡り意見公募(09/08)

欧州化学品庁(ECHA)はこのほど、5種類の有害物質について、一定の条件下で使用を許めるべきかを巡る…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第16回 「2速度の欧州」がEU環境規則に及ぼす影響(08/18)

欧州連合(EU)全域でのルール統一は、数十年にわたりEUの基本的信条の1つとなってきた。だが、制度に…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第15回 プラスチック対策に決意示すEU(07/14)

プラスチックが気候変動に次ぐ新たな環境問題となっている。夏を迎えた北半球の各地は、今年も干ばつと洪水…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第14回 プラスチック業界はBPA規制強化への備えを(06/09)

欧州連合(EU)の規制当局とプラスチック業界との長年にわたる戦いが、新たな山場を迎えようとしている。…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第13回 英環境法、ブレグジット後の行方は(05/05)

英国のメイ首相が3月29日、欧州連合(EU)のリスボン条約第50条を発動したことにより、英国のEU離脱条…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第12回 製品中の化学物質の追跡を企業に義務付けも(03/17)

過去数十年に人類が発明した物の中で、合成化合物、特にプラスチックほど人々の日常生活に大きな影響をもた…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第11回 温暖化対策の鍵は化石燃料補助からの脱却(02/10)

エネルギーや気候変動の分野で各国政府が好んで口にするのは、クリーンなエネルギーを公然と支援する「グリ…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第10回 トランプ当選で欧州の環境ルールは揺らぐか(01/06)

2016年11月、億万長者の実業家ドナルド・トランプ氏が米国の次期大統領に選ばれたことは、まさに衝撃だった…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第9回 道路輸送による大気汚染の削減に各国本腰へ(2016/11/11)

大気汚染に関する規制は、欧州の環境法規の中でも最も進んでいる分野の1つだ。にもかかわらず、欧州連合(…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第8回 環境政策で英離脱決定後の反EUムードに対抗を(2016/10/07)

英国民の約半数と欧州市民のうちかなりの人が、6月23日の英国民投票で欧州連合(EU)離脱派が僅差で勝利…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第7回 水質保護規制の順守状況が示す加盟国間の格差(2016/09/02)

欧州連合(EU)の水質保護ルール——いわゆる「水枠組み指令(WFD)」――の順守状況に関する最近のあ…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第6回 EU離脱でも経済的現実に縛られる英環境政策(2016/08/05)

英国が欧州連合(EU)離脱を決めた今、この重大な決断が持つ社会的、政治的、経済的な意味をめぐる議論が…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第5回:持続可能な生物経済の実現に向けたEUの研究支援 (2016/07/01)

欧州連合(EU)の研究・イノベーション支援に向けた旗艦プログラム「ホライズン2020」は、EUの今後の政…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第4回:カーン氏のロンドン市長就任の意義(2016/05/20)

ナディア・ウィークス(Nadia Weekes)
5月5日のロンドン市長選挙で、8年間にわたり市長を務めたボリス・ジョンソン氏の後任に労働党のサディク…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第3回:EU加盟継続は英環境・経済に貢献(2016/04/08)

ナディア・ウィークス(Nadia Weekes)
英国の欧州連合(EU)加盟継続の是非をめぐる6月23日の国民投票で、環境問題が焦点となる見込みは薄い。…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第2回:欧州鉄鋼業を苦しめる環境規制(2016/03/04)

ナディア・ウィークス(Nadia Weekes)
欧州のエネルギー集約型産業にとって逆境の時代が続いている。中でも鉄鋼業を取り巻く状況は厳しい。欧州北…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第1回:EUの生産者責任政策の行方(2016/01/22)

2016年前半、欧州連合(EU)域内の各機関は、欧州委員会が昨年12月に提案した循環型経済に向けての包括法…

続きを読む

すべての文頭を開く
各種ログイン