連載コラム・環境フォーカス

160122 eur icon
環境専門のジャーナリスト、ウィークス氏がビジネスに直結する欧州の環境問題をタイムリーに取り上げます。
すべての文頭を開く

バッテリー技術の進歩追うEU新規制 <連載コラム・環境フォーカス>第53回(04/09)

欧州連合(EU)加盟各国の環境相らはこのほど、バッテリーおよび廃棄バッテリーに関する新ルール案の細部…

続きを読む

世界の排出量削減に挑むEU新通商戦略 <連載コラム・環境フォーカス>第52回(02/26)

世界各国の政府が新型コロナウイルス危機後の経済復興計画を練る中、自然保護や環境上の優先課題、炭素税が…

続きを読む

英・EU協定、環境問題への影響は <連載コラム・環境フォーカス>第51回(01/29)

2020年もクリスマスイブを迎え、英・欧州連合(EU)間の将来的な貿易関係を巡る協定への望みが薄れ始めた…

続きを読む

製品サステナビリティー規則の強化狙うEU <連載コラム・環境フォーカス>第50回(2020/12/11)

欧州連合(EU)がエコデザイン規則を採択したのは、わずか1年前のことだ。同規則の狙いは、冷蔵庫や洗濯…

続きを読む

EU新化学物質戦略は規制を重視 <連載コラム・環境フォーカス>第49回(2020/11/06)

欧州委員会は10月14日、待望の「サステナビリティーのための化学物質戦略(CSS)」をついに公表した。欧…

続きを読む

域内外の排出量削減目指すEUの綱渡り <連載コラム・環境フォーカス>第48回(2020/10/16)

9月中旬、就任1周年を迎えた欧州委員会のフォンデアライエン委員長は、多くの人が待ち望んでいた方針を打…

続きを読む

化学物質巡り対立する経済と環境 <連載コラム・環境フォーカス>第47回(2020/09/11)

欧州連合(EU)の各機構が長い夏季休暇を終えて作業を再開する中、化学物質戦略案を巡る議論が活発化して…

続きを読む

独主導でグリーンな復興目指すEU <連載コラム・環境フォーカス>第46回(2020/08/07)

新型コロナウイルス危機からの復興とブレグジット後の対英関係交渉の真っただ中にある欧州連合(EU)で、…

続きを読む

英、EU離脱後の環境規則巡り正念場 <連載コラム・環境フォーカス>第45回(2020/07/10)

ジョンソン英首相は、2019年12月の総選挙で「ブレグジットを完遂する」という簡潔なスローガンを掲げ、下院…

続きを読む

試練をチャンスに変える新型コロナ復興計画 <連載コラム・環境フォーカス>第44回(2020/06/05)

第2次世界大戦以降で最も深刻な経済・社会的混乱が尾を引く中、欧州連合(EU)は、新型コロナウイルス危…

続きを読む

生産・消費の変革狙うEUの循環型経済計画 <連載コラム・環境フォーカス>第43回(2020/04/24)

フォンデアライエン欧州委員長は昨年12月、欧州連合(EU)の「欧州グリーンディール」を発表した際、「経…

続きを読む

炭素中立の法制化で「本気」示したEU <連載コラム・環境フォーカス>第42回(2020/03/20)

欧州では本稿の執筆時点で、新型コロナウイルスを巡る不穏なニュースが相次いでいるものの、まだ欧州連合(…

続きを読む

EU離脱、英環境規制への影響は <連載コラム・環境フォーカス>第41回(2020/02/14)

3年以上にわたる内省と内紛を経て、英議会はついに、2016年6月に国民が下した欧州連合(EU)離脱の決断…

続きを読む

「欧州グリーンディール」は実現するか <連載コラム・環境フォーカス>第40回(2020/01/10)

12月中旬、欧州委員会のフォンデアライエン新委員長が「欧州グリーンディール」を公表した。同委員長はこれ…

続きを読む

野心に一歩迫るEUの新エコデザイン指令 <連載コラム・環境フォーカス>第39回(2019/11/29)

欧州連合(EU)が循環型経済の実現に至るまでの長く困難な道のりにおいて、2019年秋は重要な節目となりそ…

続きを読む

ドイツが浮き彫りにする気候変動対策の課題 <連載コラム・環境フォーカス>第38回(2019/10/25)

気候変動問題の緊急性への関心が、世界的にかつてないほど高まっている。何百万人もの生徒たちがデモ行進に…

続きを読む

EU離脱で懸念される英環境基準の低下 <連載コラム・環境フォーカス>第37回(2019/09/27)

ブレグジットは、英国の欧州連合(EU)加盟終了と共にクライマックスを迎えるはずだったが、その正確な日…

続きを読む

EU新体制を待ち受ける環境政策の課題 <連載コラム・環境フォーカス>第36回(2019/08/23)

欧州連合(EU)の夏季休暇も終わりに近づきつつある。秋に発足する新体制は、本格的な業務開始とともに数…

続きを読む

より一貫した化学物質戦略を追求するEU <連載コラム・環境フォーカス>第35回(2019/07/12)

欧州連合(EU)の化学物質規制システムは世界的な知名度と複雑さを誇る。とはいえ、まだまだ不十分な面は…

続きを読む

<連載コラム・環境フォーカス>第34回 EU離脱延期で五里霧中の英環境法案(2019/06/07)

英国は3月29日に欧州連合(EU)を離脱する計画だったが、議会でメイ首相の離脱協定もその代替案も支持を…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

各種ログイン