【年始特集】ビジネスチャンスか足かせか:EU新エネルギー政策

欧州委員会はユンケル委員長の下、新メンバー総勢28名の欧州委員によって昨年11月1日からスタート。2019年10月末までの5年間、EU政策の中枢を握る。しかし昨年はウクライナ危機で始まり、ロシアからの天然ガス供給の危うさに直面した年であった。その状況下で新たな欧州委員会…

関連国・地域: EUロシアアジア
関連業種: 化学鉄鋼・金属その他製造天然資源電力・ガス・水道小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

欧州で感染者数の拡大続く 早期封鎖のアイルランドは減少(10/30)

メルセデスの「EV第一」戦略 <連載コラム・自動車産業インサイト>第49回(10/30)

欧州中銀、金利据え置き=年内に追加緩和も(10/30)

EUの充電設備数、EV需要に追い付かず(10/30)

ユーロ圏景況感、10月は横ばい(10/30)

日本車の対欧輸出、9月はまだら模様(10/30)

タイ政府、EUとの貿易協定の再締結案承認(10/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン