欧州の化学業界、「二重苦」に直面

欧州の化学業界は、英国と欧州連合(EU)の将来的な関係を巡る交渉決裂の懸念と、EUの化学分野の新規制という「二重苦」に直面している――。欧州化学工業連盟(CEFIC)のマルコ・メンシンク事務局長の話を元に、フィナンシャル・タイムズが13日伝えた。 EUでは近く、…

関連国・地域: 英国EU
関連業種: 化学マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第77回 パンの価格は中東欧で低め(12/03)

仏、スイスへのスキー旅行を規制(12/03)

オランダ港、ブレグジット注意喚起を本格化(12/03)

イタリアのワクチン接種、来年1月に開始も(12/03)

EU首席交渉官が妥協案説明 不利な条件受け入れは否定(12/03)

冬季コロナ対策戦略を公表 欧州委、検査やワクチン展開など(12/03)

ユーロ圏失業率、10月は8.4%に改善(12/03)

ユーロ圏生産者物価、10月は2%低下(12/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン