米国、露に追加制裁=元スパイ暗殺未遂受け

米国務省は8日、ロシアに対し新たな経済制裁を発動すると発表した。英イングランド南西部ソールズベリーで3月に起きた元ロシア情報員とその娘の暗殺未遂事件を巡り、ロシア政府が化学兵器を使用したと判断したため。22日にも発動する見通しだ。 制裁は2段階に分けて発動される…

関連国・地域: EUノルウェーロシアウクライナアジア米国カナダ
関連業種: 化学その他製造運輸マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ノルドストリーム2、露領海の敷設を許可(08/16)

ウクライナのインフレ率、7月は8.9%(08/16)

【ウイークリー統計】第18回 ビールの生産量と輸出入量(08/16)

現代グロービス、シベリア横断定期貨物輸送(08/16)

メタロインベスト、ズベルバンクに株式売却(08/15)

スーパーのX5、第2四半期は16%減益(08/15)

トラックのカマズ、ガーナに組立工場設置へ(08/15)

ロッテ、ロシア極東から穀物輸出を本格化(08/15)

ロシアなど5カ国、カスピ海の領有権で合意(08/14)

ロシアのインフレ率、7月は2.5%(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン