露ITソフトライン、カザフスタン市場参入

ロシアのIT(情報技術)企業ソフトライン(Softline)は、カザフスタン市場に参入すると発表した。同国南東部アルマトイ(Almaty)にハブを構築するとしている。インタファクス通信が22日伝えた。 同社はカザフ進出の主な目的について、「自社製品や業界のソリューション、専門…

関連国・地域: ロシアカザフスタン
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

カザフスタン、露石油の中国輸送を10年延長(05/22)

プーチン氏「戦略部隊は常に戦闘準備」(05/10)

アクサ・エネルジ、カザフで発電所建設へ(05/01)

起亜、カザフスタンで部品の生産拠点開設へ(04/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン