英小売業者、EU離脱に備え物流面で対策

英国の欧州連合(EU)離脱に備え、小売業者などが欧州大陸に新たな拠点を設置し、備蓄の拡充を図るなど物流面での対策を図っている。両地域間の通商に関税が生じる可能性を見据えた措置。各社の消息筋の話を元に、ブルームバーグが5日伝えた。 それによると、英国の靴製造・販…

関連国・地域: 英国ドイツEUポーランド米国
関連業種: 経済一般・統計医療・薬品製造一般商業・サービス運輸・倉庫雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

テスコ、2.1%増収 ブッカー買収も貢献=第1四半期(06/18)

通信当局「5G周波数入札は予定通り実施」(06/18)

政府、低炭素化技術に1.6億ポンド投資(06/18)

欧州新車登録、0.8%増加 西英仏が前年超え=5月(06/18)

仏政府「たばこメーカーはポイ捨て対策を」(06/18)

GSK、抗HIV薬の2剤療法の治験好調(06/18)

東京ガス、セントリカとLNGを共同調達(06/18)

ユーロ圏貿易収支、4月は黒字拡大(06/18)

シーメンス、新高速車両を9月にお披露目(06/18)

三井物産、BHP・伊藤忠と豪鉄鉱山を開発(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン