英小売業者、EU離脱に備え物流面で対策

英国の欧州連合(EU)離脱に備え、小売業者などが欧州大陸に新たな拠点を設置し、備蓄の拡充を図るなど物流面での対策を図っている。両地域間の通商に関税が生じる可能性を見据えた措置。各社の消息筋の話を元に、ブルームバーグが5日伝えた。 それによると、英国の靴製造・販…

関連国・地域: 英国ドイツEUポーランド米国
関連業種: 医療・医薬品その他製造運輸小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

スロバキアの新車登録、1~9月は6%増加(10/24)

EU、暫定関税同盟案を検討 メイ首相「離脱交渉は95%完了」(10/24)

英独仏行、貿易情報ネットワーク構築へ(10/24)

CBI製造業受注、10月は過去3年で最低(10/24)

トルコ大統領、サウジ記者殺害は「計画的」(10/24)

電通、広告ナミックスを買収(10/24)

ウィットブレッド、上半期は2.5%増益(10/24)

ダイソン、EV生産拠点をシンガポールに(10/24)

ウーバー、ロンドンでのEV化に向け値上げ(10/24)

SMBC日興証券、独で証券現法が認可取得(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン