独北東部の武器処理工場で爆発、1人死亡

ドイツ北東部ブランデンブルク州のリュッベン(Lubben)にある軍需製品の処理工場で17日朝(現地時間)、爆発があり、1人が死亡した。ドイチェ・ウェレなどが伝えた。 爆発の衝撃によって、工場の建物は大きく損壊し、破片は100メートル先まで飛んだという。現場には40人近くの救…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ドイツ、国営投資基金を設立 外資による主要企業の買収阻止へ(03/21)

診察予約ドクトリブ、1.5億ユーロを調達(03/21)

【ウイークリー統計】第33回 起業率と個人事業主の満足度(03/21)

仏アルストム、独路線に燃料電池列車を供給(03/21)

欧州司法裁、移民の到着国への送還認める(03/21)

バイエルの除草剤、米で発がん性認める評決(03/21)

キングフィッシャー、13%減益=CEO退任(03/21)

生産者物価、2月も2.6%上昇(03/21)

イランのマーハーン航空、パリ便運航停止へ(03/21)

DBシェンカー、工業地帯で無人車両試験(03/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン