<連載コラム・欧州経済マンスリー>第11回 ECBの政策変更は狙い通り、ユーロ安も追い風

欧州中央銀行(ECB)による12月の金融政策発表は多くの点で、来年もECBにとり大勢に変化はなく、インフレ率を目標まで押し上げるための努力が継続されることを意味している。ECBは予想通り、政策金利(マイナス0.4%の中銀預金金利を含む)を3月以来設定されている水準に…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

米アップル、アイルランドで追徴税を完納(09/20)

シュコダ、EVと自動運転に20億ユーロ投資(09/20)

BMW、ブレグジット後に英工場の生産休止(09/20)

欧州新車登録、31.2%増加 WLTP適用前モデルの値引きで(09/20)

ヴァレオとワブコ、センサー技術開発で覚書(09/20)

欧州司法評議会、ポーランドの加盟資格停止(09/20)

欧州委「マクドナルドの税制優遇は適法」(09/20)

EU、11月の英離脱臨時サミット開催を協議(09/20)

トヨタ、欧州でHVの販売台数が200万台に(09/20)

GSK、インド事業売却にネスレなど名乗り(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン