<連載コラム・欧州経済マンスリー>第7回 ブレグジットの衝撃大きく、混乱鎮静化には時間必要

国民投票によりEU離脱を選択した英国では大きな衝撃が生じており、混乱が沈静するまで、まだかなりの時間がかかりそうである。新首相が就任し今や主要閣僚も任命されたものの、離脱交渉がどのように進められていくのか、英国とEUの関係は最終的にどのような形になるのかなどは…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第97回 EUの若者の1割が早期離学者(09/16)

EU、カブールに代表部設置の方針(09/16)

欧州市民、EU大統領候補にメルケル氏支持(09/16)

石油大手、ゼロ排出の進捗報告基準を導入(09/16)

ユーロ圏鉱工業生産、7月は1.5%増加(09/16)

フォルシアとエンジー、炭素中立化へ協力(09/16)

ヤマハ発、欧州で新操船システム先行受注(09/16)

仏政府、2030年までに鉄道貨物輸送倍増へ(09/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン