2040年までのゼロ排出に難色 大手自動車各社、米独中も拒否か

新車からの温室効果ガス排出量を2040年までにゼロにする目標が、大手自動車メーカーから支持を得られずにいるもようだ。英国スコットランドのグラスゴーで開かれている国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)で発表される予定だが、ドイツや米国、中国が署名を拒否し…

関連国・地域: 英国ドイツEUアジア米国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中国BYD、欧州工場は自社建設も(02/08)

デンマーク、再生エネ開発の認可交付を停止(02/08)

欧州の空港利用者数、倍増も回復は道半ば(02/08)

【月次リポート】欧州(1月)(02/07)

EUとG7、露産石油製品の上限設定(02/07)

米ゴールドマン、欧州でバイオメタン事業(02/07)

ユーロ圏小売売上高、12月は2.7%減少(02/07)

<編集長's View>英国の憂鬱(02/06)

【今週の主な予定】2月6~10日(02/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン