英フィンテック社、リトアニアに移転相次ぐ

英国のフィンテック(ITを活用した金融サービス)企業が、相次いでリトアニアで営業許可を取得している。英国の欧州連合(EU)離脱移行期間の終了が影響しているとみられる。リトアニアの投資誘致機関インベスト・リトアニアが19日公表した最新リポートで明らかになった。 リ…

関連国・地域: 英国リトアニア
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

イグニティス、傘下の再生エネ事業を統合(06/14)

リトアニア中銀、フィノリタの事業免許剥奪(06/11)

商船三井、液化CO2輸出など共同検討(06/01)

議会、シビルパートナーシップ法案を否決(05/26)

リトアニア、「17プラス1」脱退=中国離れ(05/25)

リトアニア、シビルパートナーシップ制定へ(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン