英中銀、政策金利を0.75%に据え置き

英中銀イングランド銀行は18日に開いた金融政策委員会(MPC)で、政策金利を0.75%に据え置くことを決めた。金融資産購入による量的緩和策の規模についても、4,350億ポンドで維持している。いずれも大方の予想通り。ただ、中銀は今回初めてブレグジットを巡る先行き不透明感が長…

関連国・地域: 英国EU
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アラガン、アストラゼネカなどに資産売却(01/28)

ネット銀モンゾ、SBVFと増資巡り協議か(01/28)

英の「見なし加盟国」要請へ EU、協定締結の世界160カ国に(01/28)

サブプライムローンのアミーゴ、身売り計画(01/28)

ホーキンズ・バザール、管財人の管理下に(01/28)

豊田通商、航空機整備AJWと代理店契約(01/28)

英財務省、EU離脱の記念50ペンス硬貨公開(01/28)

破綻のB・スチール、身売りで500人整理か(01/27)

EU首脳、英の離脱協定署名 欧州議会が批准に向け29日審議(01/27)

当局、ジャスト・イート買収計画巡り調査へ(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン