雄ひよこの殺処分は合法=独連邦行政裁

ドイツ連邦行政裁判所は13日、養鶏場で卵を産まない雄のひよこを殺処分するのは合法だとする判決を出した。動物愛護の観点から殺処分を禁止する州法に対し、禁止を不服とする鶏卵業者の訴えを認めた形だ。 雄のひよこは卵も産まず、雌よりも成長が遅いため食肉生産には適さないと…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 食品・飲料農林・水産マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

BMW、ツィプセ取締役を新CEOに指名へ(07/19)

露、欧州の対イラン貿易支援機関に参加も(07/19)

独オンライン銀行N26、1.7億ドルを調達(07/19)

ワイヤーカード、アウトアインスと提携(07/19)

企業ソフトSAP、第2四半期は19%減益(07/19)

オークマ、ドイツ販売代理店を子会社化(07/19)

フォグホーンとポルシェ、顔認証にAI活用(07/19)

欧州委、ボーダフォンの欧州資産取得を承認(07/19)

CDU党首、国防相に就任 フォンデアライエン氏の後任(07/18)

ドイツ銀、デジタル化に向けた投資を縮小(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン