<連載コラム・エネルギーTODAY>第32回 サステナブル・ファイナンス巡る法制化進むEU

ブリュッセルの欧州連合(EU)本部では「サステナブル・ファイナンス(持続可能な金融)」が新たなバズワードとなっている。石油・ガス大手企業が既に地政学と気候変動を専門とする担当者をここに送り込んでいるとしたら、3人目はサステナブル・ファイナンスの担当者になるだろ…

関連国・地域: 英国フランスEUベルギーフィンランドルーマニア中南米欧州
関連業種: 自動車・二輪車化学金融天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

同盟のサルビーニ党首、南部各地で選挙演説(05/24)

三菱日立、チェコで排煙脱硫装置の改修受注(05/24)

欧州議会選の投票開始 団結か分断か、EU市民の選択は(05/24)

独GDP成長率、改定値も0.4%(05/24)

<連載コラム・欧州M&A最前線>4月 NIGEL’S INSIGHT(05/24)

5月は51.6ポイントに上昇 ユーロ圏総合PMI速報値(05/24)

欧州商用車登録台数、4月は7.6%増加(05/24)

米FB、欧州議会選に向け偽情報を削除(05/24)

<連載コラム・欧州M&A最前線>2019年4月の動き(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン