ヴィーブ、注射剤2剤レジメンの試験良好

英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)傘下でHIV(エイズウイルス)領域に特化したヴィーブヘルスケア(ViiV Healthcare)は、長期作用型注射剤「カボテグラビル(cabotegravir)」と長期作用型注射剤「リルピビリン(rilpivirine)」の2剤レジメンが、第3相臨床試験…

関連国・地域: 英国アジア米国
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

合意なき離脱巡り不協和音 首相と一部閣僚の足並みに乱れ(01/24)

【ウイークリー統計】第29回 インフルエンザ予防接種率と入院日数(01/24)

ダイソン、本社をシンガポールに移転へ(01/24)

英当局、監査法人交代ルールの順守求める(01/24)

豪銀4社、英EU離脱懸念で拠点移動を計画(01/24)

米投資アポロ、プラ包装材RPCを買収(01/24)

エティハド航空、エアベルリン管財人を提訴(01/24)

ボーダフォンとO2、インフラ巡る提携拡大(01/24)

カフェのパティスリー・バレリーが経営破綻(01/24)

テスコの元CFO、不正会計疑惑で無罪確定(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン