政府、潮力発電計画への出資を見送り

英国のクラーク・ビジネス・エネルギー・産業戦略相は25日、南部スウォンジー湾の潮力発電プロジェクトに、政府として出資しない意向を明らかにした。政府はかねて、この計画の費用が高額だとして問題視していた。BBC電子版などが伝えた。 総額およそ13億ポンドの同プロジェク…

関連国・地域: 英国
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ドイツ銀、資産の大半移管も ロンドンからフランクフルトへ(09/18)

スエズ、英の廃棄物発電に1億ポンド超投資(09/18)

スロバキアのインフレ率、2.8%に加速(09/18)

ユニリーバ、本社一本化巡り主要株主が反対(09/18)

UBS、フランクフルトを欧州事業の本拠に(09/18)

首相の離脱方針に歩み寄りも EU交渉官、通関手続き巡り(09/18)

IMF「合意なし離脱は英経済に大打撃」(09/18)

ユーロ圏求人率、第2四半期は2.1%で横ばい(09/18)

政府、鉄道フランチャイズ制度を見直しへ(09/18)

ユーロスターの英従業員、2日間ストへ(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン