スタンチャート「タイは債権市場地域ハブ」

英金融大手スタンダード・チャータード銀行は、タイが周辺諸国による債券発行のハブに成長する可能性があるとの見解を示した。同国の債券市場のインフラ整備が進んでいるためとしてる。バンコクポストが報じた。 同行は、タイの周辺国では経済成長に伴って資金需要が拡大している…

関連国・地域: 英国アジア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

離脱協定案の支持求める メイ首相、英産業連盟の総会で(11/20)

グループIB、星に国際事業本部を開設へ(11/20)

ネスプレッソ、持続可能なアルミ導入へ(11/20)

A・ミタルと新日鉄住金、印社買収で承認(11/20)

メイ首相不信任投票への動きに失速の気配(11/20)

独経済相、マイナス成長受け減税策を検討(11/20)

新聞ジョンストン・プレス、社債権者が買収(11/20)

金融TSB、新CEOにクロスビー氏を指名(11/20)

ドイツ、サウジ政府関係者18人を入国禁止(11/20)

鉄道ヴァージン・トレインズ、米国進出(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン