金融バークレイズ、第1四半期は赤字転落

英金融大手バークレイズは26日、第1四半期(1~3月)の純損失が7億6,400万ポンドとなり、1年前の1億9,000万ポンドの黒字から赤字に転落したと発表した。米国での住宅ローン担保証券(RMBS)や返済保障保険(PPI)の不適切販売などに絡み、19億6,100万ポンドの引当金を…

関連国・地域: 英国米国
関連業種: 金融建設・不動産IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

離脱協定案の支持求める メイ首相、英産業連盟の総会で(11/20)

グループIB、星に国際事業本部を開設へ(11/20)

ネスプレッソ、持続可能なアルミ導入へ(11/20)

A・ミタルと新日鉄住金、印社買収で承認(11/20)

メイ首相不信任投票への動きに失速の気配(11/20)

独経済相、マイナス成長受け減税策を検討(11/20)

新聞ジョンストン・プレス、社債権者が買収(11/20)

金融TSB、新CEOにクロスビー氏を指名(11/20)

ドイツ、サウジ政府関係者18人を入国禁止(11/20)

鉄道ヴァージン・トレインズ、米国進出(11/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン