ロスアトム、中国核工業とウラン鉱を開発へ

ロシア・中国地域協力発展投資ファンド(IFRD)とロシアの国営原子力企業ロスアトム、中国核工業集団(CNNC)は12日、ウラン鉱山の開発で協業することで合意した。インターファックス通信などが12日伝えた。 それによると、対象となる鉱山は、ロシア東南部のザバイカリエ…

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド、ベラルーシ経由の原油輸入停止(04/26)

プーチン大統領、北朝鮮の金委員長と会談(04/26)

グループPSA、第1四半期は1.1%減収(04/26)

日野自動車、ロシアで新工場が着工(04/26)

ズベルバンク、メディアのランブラーに出資(04/25)

航空12社、極東路線などへの助成金を申請(04/25)

北朝鮮の金委員長が訪露=25日に首脳会談(04/25)

アコー、アフリカにホテル60軒新設へ(04/25)

スバル、ロシアで5.2万台をリコール(04/24)

ノルドストリーム2に黄信号 欧州委員長候補、敷設阻止の意向(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン