アストラゼネカ、米でがん治療薬の適用拡大

英製薬大手アストラゼネカは19日、PD―L1ヒトモノクローナル抗体「Imfinzi(一般名:デュルバルマブ)」が米食品医薬品局(FDA)から適応拡大の承認を受けたと発表した。切除不能な局所進行性の非小細胞肺がん(NSCLC)への治療効果が認められた。 FDAが白金製剤に…

関連国・地域: 英国米国
関連業種: 医療・薬品政治


その他記事

すべての文頭を開く

保険ゼネラリ、ベルギー事業を売却(04/20)

上院、関税同盟の維持で離脱法案の修正支持(04/20)

ユニリーバ、第1四半期は3.4%増収(04/20)

P&G、メルクの消費者ヘルス事業を買収(04/20)

ゲットリンク、第1四半期は5%増収(04/20)

衛星放送スカイ、9カ月決算は10%増益(04/20)

小売売上高、3月は1.2%減少(04/20)

香港のシャンパン輸入、10年で7割増加(04/20)

EU法務官「キットカット形状登録は無効」(04/20)

鉱業用ポンプのウェア、米ESCOを買収(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン