スミス、成田空港から爆発物探知機を受注

医療機器などを手掛けるスミス・グループのセキュリティー機器部門スミス・ディテクションは4日、成田国際空港から機内持ち込み手荷物検査に使用される爆発物探知システム(EDS)「ハイスピードCTX9800DSi」20台を受注したと発表した。 導入は2019年から2022年にかけて…

関連国・地域: 英国アジア
関連業種: 医療・医薬品化学その他製造運輸政治


その他記事

すべての文頭を開く

失業率、過去43年で最低 6月は4%に改善(08/15)

ムーディーズ、スウェーデン支部を子会社に(08/15)

ユーロ圏成長率、横ばいの0.4% ドイツは加速=2次速報値(08/15)

ロイヤル・メール、当局が5千万ポンド罰金(08/15)

ユーロ圏鉱工業生産、6月は0.7%減少(08/15)

独立系音楽レーベル、EMI買収阻止を要求(08/15)

保険イーシュア、米投資会社ベインが買収(08/15)

住みやすい都市、ウィーンが世界首位(08/15)

ユニリーバ、中国ネット通販京東と物流提携(08/15)

セインズベリー、レジなし店舗の試験実施(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン