ロイズ銀への出資率が2%未満に 英政府、総額200億ポンド超を調達

英財務省は3日、英金融大手ロイズ・バンキング・グループの政府保有株の段階的な売却を進め、持ち株比率が2%未満になったと明らかにした。これまでに政府が株式売却やロイズ銀からの配当金支払いで調達した資金は200億ポンドを超えた。資金は全て政府債務の返済に充てられる。 …

関連国・地域: 英国
関連業種: 金融建設・不動産IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

野党連合での暫定政権を提案 労働党党首、合意なき離脱阻止へ(08/16)

英領ジブラルタル、イランのタンカー解放(08/16)

英高等法院、首相の虚偽発言巡る上告を棄却(08/16)

小売売上高、7月は0.2%増加(08/16)

石油BP、LNG契約の標準化へ雛形を公開(08/16)

破綻の通信会社、デロイト実態を当局に報告(08/16)

バークレイズ、コインベースとの提携解消(08/16)

ベダンタ、ザンビア子会社の清算阻止に失敗(08/16)

ハモンド前財相、首相を批判 「合意なき離脱は国民裏切る」(08/15)

インフレ率、7月は2.1%に加速(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン