欧州経済鳥瞰虫瞰[第5回]新興諸国の経済発展の2つの道:東欧とアジア・ラテンアメリカ

アジア、ラテンアメリカ、東欧では開発途上国・旧社会主義国の中から新興(エマージング)諸国が発展してきた。遠からず先進国グループに食い込んでいくのは間違いない。グローバル化時代の世界経済の大きな特徴である。ところがアジア・ラテンアメリカと東欧では経済発展の方…

関連国・地域: 英国EUラトビアリトアニア米国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

英EU交渉、合意可能性6割か 専門家3人招きセミナー=弊社主催(10/21)

EU、追跡アプリの連携開始=独など3カ国(10/21)

マルタとキプロスの国籍付与制度に法的措置(10/21)

消費者の8割、代替品の「肉・乳」名称許容(10/21)

フィリピン、EU輸出業者に登録呼び掛け(10/21)

英政府「ドアまだ開いている」 対EU交渉、水面下で協議続く(10/20)

【東欧フラッシュ】投資機会を秘める医療環境(10/20)

コンテ内閣、新たな経済刺激策を承認(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン