そこが知りたい!欧州税務・経理のHelp Desk

第12回:パートタイム雇用 ■Greenback Alan LLP Partner: Morisha Christy(モリシャ・クリスティ) 欧州連合(EU)では近年、パートタイムが一般的となってきた。オランダではパートタイム労働者が全体の46%を占める一方、ギリシャではわずかに4.5%と国による開きはあるものの…

関連国・地域: 英国ドイツ
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

<EU規制最前線>乗用車・小型商用車のCO2排出基準(04/13)

アリタリア航空再生計画の協議が近く山場(04/13)

【欧州航空・鉄道論】ワクチンパスポートは開発競争のさなか 実用化に課題、使い勝手で淘汰も(04/13)

夏の旅行予約、76%減少=連邦観光産業協会(04/13)

欧州医薬品庁、血栓でJ&J製ワクチン調査(04/13)

EU、米国に報復関税の停止延長を提案(04/13)

ユーロ圏小売売上高、2月は3%増加(04/13)

イラン核合意当事国、米復帰に向け協議継続(04/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン