欧州企業よもやま話

130619 eur icon
知られざる業界トップや、意外な成り立ちを持つ超有名企業など、欧州を代表する企業を1社ずつ紹介していきます。毎週水曜日掲載。
すべての文頭を開く

【欧州企業よもやま話】第250回・ミーレ ドイツが誇る家電の老舗(05/23)

ミーレのキッチン製品がそろったショールーム(Photo by Jimmy Baikovicius/Flickr)
洗濯機や食器洗い機、オーブンなど幅広い高級家電を手掛け、ドイツの家庭用品市場で「史上最高のブランド」…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第249回・ドイツポストDHL 北朝鮮にもツバルにも(05/16)

ドイツポストDHLの本社は162.5メートルの高層ビルで、「ポストタワー」と呼ばれる(同社提供)
220カ国・地域以上で事業を展開する企業が世界にどれだけあるだろうか。独郵便・物流大手ドイツポストDHL…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第248回・ハルデックス 懐中時計の緻密さ引き継ぐ(05/09)

市場をリードするハルデックスのブレーキ調整装置(同社提供)
スウェーデンの自動車部品大手ハルデックス(Haldex)の主力製品は、大型車両用ブレーキやエアサスペンショ…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第247回・ヴァージン・グループ 多角化経営の始まりはレコード店(05/02)

機体の前でポーズを取るブランソン会長(ヴァージン・グループ提供)
音楽に航空、通信、金融、宇宙旅行など幅広い分野で事業を展開する英ヴァージン・グループ。創業者のリチャ…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第246回・スラセンジャー ウィンブルドンと共に135年(04/25)

スラセンジャーの黄色いテニスボール
(Photo by Stefan Dull / Wikimedia commons)
毎夏世界を熱狂させるテニスの世界大会の英ウィンブルドン選手権。同大会の公式テニスボールを1世紀以上に…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第245回・イノセント いろいろヘルシーな飲料メーカー(04/18)

果物と野菜のみを使ったイノセントのスムージー(同社提供)
英国の飲料メーカー、イノセント・ドリンクスは、ケンブリッジ大学の卒業生3人組が脱サラして興した会社だ…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第244回・エリクソン 通信の歴史の生き証人(04/11)

郊外に設置されたエリクソン製のアンテナ塔(同社提供)
電話機が発明された時代から、今日のモバイル時代まで。通信機器で世界最大手のスウェーデンのエリクソンは…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第243回・ヒューゴ・ボス 闘う男の勝負服(04/04)

ヒューゴ・ボスのスーツに身を包む独プロサッカーチーム、バイエルン・ミュンヘンの選手たち(同社提供)
「闘う男の勝負服」。独アパレル大手ヒューゴ・ボスのスーツには、そんなイメージがしっくりくる。重厚感が…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第242回・メティックス トルコからEUに挑戦(03/28)

拠点拡張に向けた投資を発表するウーウル・ウストゥネル共同代表(ハンガリー外務貿易省提供)
トルコで2017年、設計から技術、2,500個におよぶ部品の全てが“メード・イン・ターキー”の大型風力発電機が…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第241回・マッキントッシュ 化学の知恵が生きたレインコート(03/21)

シンプルで伝統的なデザインのマッキントッシュのレインコート(同社提供)
マッキントッシュといわれて世界中の人が米アップルのパソコンを思い浮かべても、英国人だけは違うはずだ。…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第240回・ショーメ ナポレオンが愛した名門ジュエラー(03/14)

人気の高いショーメの結婚指輪(Photo by Jerry Lee/Flickr)
「ジュエラーの聖地」とも言われるパリのバンドーム(Vendome)広場に1世紀以上、本店を構えるフランスの老…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第239回・モンゾバンク 海外手数料にさようなら(03/07)

鮮やかなピンク色が目を引くカード(モンゾバンク提供)
海外旅行先でのカード利用に手数料がかかるのが当たり前だったのはもう昔の話。英国の銀行業界における新興…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第238回・ブレモント 「元祖」時計大国が誇る逸品(02/28)

レース用飛行機「デ・ハビランド DH.88 コメット」をモチーフにした限定版「DH-88」(ブレモント提供)
高級腕時計といえばスイス製品の独壇場ともいえる中、気炎を吐く英国ブランドがある。金融業界を脱サラした…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第237回・オペル ドイツ自動車業界の“旧”最大手(02/21)

創業者アダム・オペルの名前を受け継ぐ小型車「アダム」(同社提供)
今から90年前、ドイツで最も売れていた自動車メーカーは――。そう聞かれたらどう答えるだろうか。フォルク…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第236回・グレーズ 健康的な「間食」お届け(02/14)

こだわりのおやつが詰まったボックス(グレーズ提供)
オートミールを使った英国の伝統菓子「フラップジャック」、ナッツやドライフルーツ、チョコレートの詰め合…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第235回・ヴィヴィアン・ウエストウッド 「パンク」はここから火が付いた(02/07)

ヴィヴィアン・ウエストウッドの原点であるブティック前で着飾るモデルたち(同社提供)
往年のパンクブームの立役者で、「パンクの女王」と呼ばれるデザイナーのヴィヴィアン・ウエストウッド。自…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第234回・トランスファーワイズ 格安国際送金の革命児(01/31)

スマホからも送金可能なトランスファーワイズ(Photo by Monito/Flickr)
圧倒的に条件の良い為替レート、格安の手数料で従来の国際送金の常識を覆す英トランスファーワイズ。ピアツ…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第233回・カルフール 衣食住を一つ屋根の下で(01/24)

買い物客でにぎわうハイパーマーケット(カルフール提供)
スーパーマーケットを超えた郊外立地の大型店舗「ハイパーマーケット」。新鮮な果物から日曜道具まで、衣食…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第232回・ベルスタッフ 軍仕込みの防水ジャケット(01/17)

不死鳥を模したベルスタッフのロゴ(Photo by David Barrie/Flickr)
英国の老舗ブランド、ベルスタッフ(Belstaff)は初めてワックスコットンを使用したライダースジャケットを…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第231回・ロイヤルコペンハーゲン デンマークの伝統と誇りの結晶(01/10)

さまざまなデザインの「ブルーフルーテッド」(Photo by sk/Flickr)
18世紀半ばまで、白磁器の生産はドイツのマイセンが独占していた。この門外不出とされた技術に対抗し、デン…

続きを読む

すべての文頭を開く
各種ログイン