欧州企業よもやま話

130619 eur icon
知られざる業界トップや、意外な成り立ちを持つ超有名企業など、欧州を代表する企業を1社ずつ紹介していきます。隔週水曜日掲載。
すべての文頭を開く

【欧州企業よもやま話】第302回:ハミルトン・メディカル 新型コロナ治療の頼みの綱(04/01)

患者の航空輸送に使用されるハミルトン・メディカルの人工呼吸器(同社ツイッターから引用)
英国は極度の人工呼吸器不足に陥るだろう――。欧州全域で新型コロナウイルスの感染拡大が進む中、ロイター…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第301回:フォイルズ 参考書たたき売りから世界最大書店に(03/18)

ロンドン中心部にあるチャリングクロス・ロード本店(Photo by Chris Sampson / Wikimedia Commons)
新型コロナウイルスが欧州でも猛威を振るう中、自宅で読書する時間が増える人も少なくないはず。そんなご時…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第300回:グループセブ 主婦に優しいキッチン革命(03/04)

2016年にはチタンコーティングに一新されたティファールのフライパン(グループセブ提供)
仏調理器具・家電大手のグループセブは、数々の「キッチン革命」を起こしてきた。最初に大きなインパクトを…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第299回:グレッグス ビーガン商品が爆発的ヒット(02/19)

グレッグスが大通り沿いで展開する店舗(EMB撮影)
健康志向や動物愛護の機運の高まりから、英国でビーガン(完全菜食主義者)の人口が急増している。歩調を合…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第298回:ゴーヘンリー お小遣いにもフィンテック(02/05)

ゴーヘンリーのアプリ(右が親用)とデビットカード(同社ウェブサイトより)
お小遣い帳も今は手書きからデジタルの時代になっている。ゴーヘンリー(GoHenry)は子供のお小遣いを親子で…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第297回:ラクタリス 美食の国の“大統領級”チーズ(01/22)

スーパーに並ぶ「プレジデント」ブランドのカマンベールチーズ(EMB撮影)
フランスといえば、「村の数だけチーズがある」と言われるほどチーズに並々ならぬこだわりを持つ国。そんな…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第296回:スカイスキャナー 航空券検索はまずここで(01/08)

使い勝手のいいユーザーインターフェースも人気の理由だ(EMB撮影)
数ある航空券の比較検索サイトの中で、ユーザーからの支持があつく、頭ひとつ抜けているのが英スカイスキャ…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第295回:トレインライン 陸路の旅の強い味方(2019/12/18)

チケットのぺーパーレス化を進めている(EMB撮影)
鉄道運行をフランチャイズ契約で行う英国では、ルートが複数にまたがる場合、1社のウェブサイトで予約を完…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第294回:ボン・マルシェ 百貨店の原点ここにあり(2019/12/04)

ボン・マルシェを象徴する本館のダブルエスカレーター(LVMH提供)
商品の返品・交換や定価販売、バーゲンセール――。こうした現在のデパートの「当たり前」を確立したのは、…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第293回:ユービーアイソフト 世界的ゲーム会社の意外なルーツ(2019/11/20)

『ジャスト・ダンス』10周年記念イベントの様子(ユービーアイソフトの公式ツイッターより)
ゲーム業界といえば日本や米国などが強い印象だが、仏ユービーアイソフト(Ubisoft)・エンターテイメントは…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第292回:セインズベリー 英国のPB商品に140年の歴史(2019/11/06)

セインズベリーが展開する店舗(EMB撮影)
スーパー各社がそれぞれの独自色を打ち出すプライベートブランド(PB)だが、英国での源流が業界2位のセ…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第291回:カラシニコフ 銃だけじゃない(2019/10/23)

レトロでありながら近未来的なデザインのカラシニコフのEV(同社提供)
使いやすく壊れにくい、「史上最悪の大量殺害兵器」とも呼ばれる歩兵用自動小銃「AK47」。設計者の名前を…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第290回:ビオトレム 地球が喜ぶ食べられるふすま食器(2019/10/09)

自然素材で馬でも安心して食べられる(ビオトレム提供)
環境保護の機運の高まりを背景に、脱プラスチックを掲げる国や企業が増える中、ポーランドのビオトレム(Bi…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第289回:クレベロン ネット注文がもっと便利に(2019/09/25)

「クレベロン401」は屋内・屋外いずれにも対応(クレベロン提供)
インターネットでの買い物が拡大する中、注文した商品を指定した店舗で受け取ることができる「クリック・ア…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第288回:ボロコプター 資金調達でEU最速の空飛ぶタクシー(2019/09/11)

自律飛行も可能な「ボロコプター2X」(ボロコプター提供)
2013年、「空飛ぶタクシー」を開発する新興企業がクラウドファンディングの達成速度で欧州連合(EU)の新…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第287回:バリーカレボー 「第4のチョコ」の生みの親(2019/08/28)

華やかなピンク色が特徴のルビーチョコレート(バリーカレボーの公式ツイッターより)
華やかなピンク色とベリーの風味が特徴のルビーチョコレートは、ダーク、ミルク、ホワイトに続く「第4のチ…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第286回:カラクリ 外食産業のゲームチェンジャーに(2019/08/14)

カフェなど小ロット向けロボティクス「Marley」(カラクリ提供)
「からくり」は糸やぜんまいを使って物を動かす日本の機械的仕組みのことで、漢字では「絡繰」「唐繰」「機…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第285回:デロンギ こだわりが生んだコーヒーマシン(2019/07/31)

本格的なコーヒーが自宅でも楽しめる(デロンギ提供)
イタリアを代表する家電メーカーのデロンギは、実は売上高の半分近くをコーヒーマシンが占めている。エスプ…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第284回:コンチネンタル タイヤからロボタクシーまで(2019/07/17)

ロボタクシーが溶け込む未来のイメージ図(コンチネンタル提供)
タイヤの生産に起源を持ち、ドイツの自動車産業を支える1社のコンチネンタル。タイヤ部門では世界4位につ…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第283回:リマック・アウトモビリ 小国から現れたEV界の新星(2019/07/03)

国際モーターショーで披露された「C Two」
(Photo by Nan Palmero/Flickr)
大手自動車メーカーがしのぎを削る電気自動車(EV)業界の新星が、人口約410万人の欧州の小国クロアチアか…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

各種ログイン