• 印刷する

選挙大敗で下野の保守党、「影の内閣」発表

英国の最大野党・保守党を率いるスナク前首相は8日、「影の内閣」の名簿を公表した。4日の下院(定数650)選挙で同党が大敗したことを受け、前内閣が影の内閣として与党・労働党の政策を検証する側に回る。ただ今回の選挙では多数の前閣僚が議席を失ったほか、一部の前閣僚は立候補を取りやめており、スナク氏は人材の補充に追われた。

ハント前財務相は影の財務相に、クレバリー前内相は影の内相に就任する。影の外相は、これまで外相を務めていたキャメロン元首相が就任を辞退したため、ミッチェル前副外相が就任する。

影の国防相には、議席を失ったシャップス前国防相に代わって、カートリッジ前国防調達担当相が就任。ベーデノック前ビジネス貿易相は、選挙に立候補しなかったゴーブ前住宅・地域社会相に代わり影の住宅・地域社会相となる。

今回の選挙では労働党が412議席を得て圧勝し、スターマー党首が新首相に就任。一方、保守党は121議席と、改選前から251議席も減らして14年ぶりに野党に転じた。スナク氏は大敗の責任を取り党首を辞任する意向だが、新党首選出の段取りが決まるまで暫定党首にとどまるとしている。


関連国・地域: 英国
関連業種: 政治

その他記事

すべての文頭を開く

再生エネ目標、追加投資必要 30年までに480億ポンド=英国(07/24)

カーペットライト、同業が買収=1600人失職(07/24)

ハマーソン、バリュー・リテールの全株売却(07/24)

サウジ基金、セルフリッジズへの出資拡大へ(07/24)

エナージアン、イスラエル沖でガス開発(07/24)

ユニリーバ、フィリピンで新製品販売へ(07/24)

中国製バイオ燃料に追加関税 欧州委、不当廉売防止で暫定措置(07/23)

ビベンディ、有料テレビ含む3事業を分社化(07/23)

企業倒産件数、6月は17%増 09年以降2番目の水準に=英国(07/23)

三井不動産、英で物流施設事業に初参画(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン