• 印刷する

小売売上高、4月は1.2%減少

ドイツ連邦統計庁は5月31日、4月の小売売上高指数(2015年=100、季節要因・稼働日数調整済み)が111.4ポイントとなり、前月比1.2%減少したと発表した。3月の2.6%(改定値)からマイナスに転じた。

小売売上高は恒常為替レートベースで前年同月比1.8%増加し、3月の1.9%減からプラスに転じた。うち食品・飲料・たばこは0.4%縮小し、非食品は3.3%拡大した。

非食品の内訳を見ると、オンライン・通信販売は5.8%、化粧品・医薬品・医療製品は5.5%それぞれ拡大した。書籍・自転車・その他は3.4%伸び、家具・家庭用器具・建設資材は0.9%増えている。半面、百貨店など非専門店は2%減少し、繊維・衣料品・履物・革製品も1.1%減った。


関連国・地域: ドイツ
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

独政府、EV関税巡り奔走 中国に「真剣な対応」要求へ(06/17)

独経済の成長率、4研究所が見通し引き上げ(06/17)

東芝、鉄道部品溶接の欧州安全規格を取得(06/17)

G7、ウクライナ融資で合意=露資産活用(06/17)

アウディの電動化、従業員代表が見直し要求(06/17)

ラインメタル、タイヤのコンチ従業員を雇用(06/17)

ドイツ、グリーン水素輸入で2回目の入札へ(06/17)

連立政権への不満、過去最高 前倒し総選挙「賛成」5割=調査(06/14)

スペインの風力発電、30年目標達成に暗雲(06/14)

独ショット、ハンガリーに注射器工場(06/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン