【ここが知りたい!ドイツの環境・エネルギー政策】 トラックのCO2排出に課金=新アウトバーン料金制度

12月1日からドイツのアウトバーン(高速道路)と一部の国道で、トラックの通行料金の引き上げと対象範囲の拡大が実施される。新たな料金制度の目的は、気候保護と交通インフラの改善である。 ■新料金制度とは? これまでは、重量7.5トン以上のトラックのみに通行料金の支払いが…

関連国・地域: ドイツEU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

EU、トップ人事で結論先送り=月内再協議(06/19)

独自動車大手、随行せず 副首相の訪中=部品メーカーのみ(06/19)

NATO基金、欧州の先端技術企業に初投資(06/19)

金融商品の環境表示規則、EU当局が改革案(06/19)

ユーロ圏インフレ率、5月は2.6%=改定値(06/19)

定刻運行の中欧班列、長江デルタで初導入(06/19)

EUの中国EV関税、欧米メーカーに打撃も(06/19)

【ロシアはこう読め】東方シフト2.0とロシア極東・シベリアの行方(06/19)

独景気期待指数、6月は0.4ポイント上昇(06/19)

BMW「ミニ」が最高税率に EUの中国EV制裁関税=38.1%(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン