• 印刷する

独、ウクライナ電力網に3億ユーロ支援

ドイツのイエーガー駐ウクライナ大使は、ウクライナの電力網の修復と近代化のため、同国の国営電力会社ウクルエネルゴ(Ukrenergo)に3億ユーロを超える支援を提供すると発表した。ドイツはすでに、ウクライナのエネルギーシステム支援に6億2,500万ユーロ以上を拠出。さらなる資金援助も計画している。

イエーガー氏は、修復に多くの支援が必要だとする一方、分散型エネルギーの開発援助を拡大する方針を示した。ドイツはこれまで、ウクライナのエネルギー部門に対する国際支援のために設立されたエネルギー支援基金に2億ユーロを拠出。同基金に最も貢献している。

同氏は今回、ウクライナのハルシチェンコ・エネルギー相と会談。25日にドローン(小型無人機)攻撃を受けた首都キーウのエネルギー部門の状況について協議した。

ハルシチェンコ氏は、ドイツからのエネルギー機器提供や、エネルギー支援基金への最大の貢献に謝意を表明。また、エネルギーインフラを守る最善策は防空用装備だとして、ドイツからの軍事支援についても感謝を伝えた。


関連国・地域: ドイツウクライナ
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治

その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリー独首脳会談、EUの競争力協議(06/25)

コベストロ、身売り交渉入り ADNOCが1株62ユーロ提示(06/25)

副首相、中国に対露輸出停止要求=欧州製品(06/25)

コンチネンタル、ルーマニアに新生産施設(06/25)

エンジンのドイツ、軍事分野進出に意欲(06/25)

EUと中国、協議入りで合意=EV関税巡り(06/25)

アパレルのヒューゴ・ボス、欧州回帰を検討(06/25)

Ifo企業景況感、6月は悪化(06/25)

シーメンス・エナジー、サウジで火力発電(06/25)

BMW、LIB発注取り消し ノースボルト納品に遅れ(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン