独、タービン輸送許可に遅れ 風力発電開発の障害に=申請急増

ドイツで風力発電所の建設が加速する中、タービン輸送許可の遅れが思わぬ障害となっているようだ。許可申請の急増などが背景にある。風力タービンメーカーの話を元に、ロイター通信が7日伝えた。 ドイツでは、大型で重量のある風力タービンを積載して橋や高速道路を通行するには通…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: その他製造運輸電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリー独首脳会談、EUの競争力協議(06/25)

コベストロ、身売り交渉入り ADNOCが1株62ユーロ提示(06/25)

副首相、中国に対露輸出停止要求=欧州製品(06/25)

コンチネンタル、ルーマニアに新生産施設(06/25)

エンジンのドイツ、軍事分野進出に意欲(06/25)

EUと中国、協議入りで合意=EV関税巡り(06/25)

アパレルのヒューゴ・ボス、欧州回帰を検討(06/25)

Ifo企業景況感、6月は悪化(06/25)

シーメンス・エナジー、サウジで火力発電(06/25)

BMW、LIB発注取り消し ノースボルト納品に遅れ(06/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン