【特別寄稿】フランス総選挙: 国民が選択した「政治の世代交代」

フランスでは6月17日、国民議会(下院、定数577)選挙の決戦投票が行われた。先の大統領選で勝利を収めた社会党が安定多数を押さえた。一方で、若い世代の健闘に人々は沸いた。これは国民がこれまでの政治のマンネリ化にうんざりしてしまっていることを示す一端ともいえる。(兒玉…

関連国・地域: フランス
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

フランスで選挙戦開始=立候補締め切り(06/18)

極右・国民連合の移民政策、AI立国に暗雲(06/18)

フランスで反極右デモ=35万人が参加(06/18)

ITアトス、仏政府が戦略的事業に買収提案(06/17)

住商、エプシロンに出資=送電線需要に期待(06/17)

G7、ウクライナ融資で合意=露資産活用(06/17)

インフレ率、5月は2.3%に加速=改定値(06/17)

仏選挙、極右勝利なら再生エネ開発に打撃(06/14)

AIミストラル、6億ユーロ調達(06/13)

ゲームのブードゥー、人気SNSアプリ買収(06/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン