• 印刷する

2月1日に公務員10万人スト 124部門対象=政府は賃上げ拒否

英国の公務員労組PCSは11日、2月1日に公務員10万人がストライキを実施すると発表した。内務省や運輸省を含む124部門が対象。過去数年間で最大規模の実力行使となり、市民の生活に広く影響が及ぶことが予想される。

PCSはかねて、10%の賃上げと雇用の安定、公正な年金、解雇条件の保護などを要求している。昨年11月には、スト決行の是非を巡る投票を実施。過去最高の86.2%が賛成票を投じていた。今回のストには、入国審査官や運転免許試験官、職業安定所職員など幅広い分野の公務員が参加する見込みだ。

PCSのマーク・セルウォトカ書記長は12日、ジェレミー・クイン内閣府担当相兼主計長官と会談した。スト回避に向けた話し合いが進むと期待されたが、セルウォトカ氏は「完全な茶番劇だった」と非難。政府側は賃上げを拒否し、いかなる条件も提供しなかったとして、「何の意味もなかった」と切り捨てた。

英国では、運輸業界をはじめとするさまざまな分野で賃上げを求めるストが広がっている。イングランドとウェールズでは11日、国民医療制度(NHS)の救急隊員がストを実施。約2万5,000人が参加した。[労務]


関連国・地域: 英国
関連業種: サービスマクロ・統計・その他経済雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

欧州新車登録台数、4月は12%増(05/23)

英、7月4日に総選挙 14年ぶり政権交代の可能性(05/23)

ロシア、戦術核兵器の演習=欧州を威嚇(05/23)

英政府、ウェールズ北部で新規原発を建設へ(05/23)

インフレ率、4月は2.3%に減速(05/23)

石油シェル株主総会、気候目標緩和を承認(05/23)

製薬アストラゼネカ、中国特化の供給網構築(05/23)

財政収支、4月は赤字拡大(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン