ハノーバー市、冬季のガス不足に備え節電へ

ドイツ北部ハノーバーの市政府は7月27日、エネルギー消費量を15%削減するための施策を発表した。ロシア産ガスの供給落ち込みによる冬季のガス不足を回避する狙いで、公共施設の暖房や温水、照明などの使用を制限する。 それによると、今冬は公共施設での暖房使用は10月1日から…

関連国・地域: ドイツロシア
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ルフトハンザ、地上職賃上げ 月給200ユーロ上乗せで労組と合意(08/08)

伊、米インテルと半導体工場建設で契約へ(08/08)

鉱工業生産、6月は0.4%増加(08/08)

ドイツポストDHL、第2四半期は13%増益(08/08)

保険アリアンツ、第2四半期は23%減益(08/08)

ライン川の水位低下、石炭火力発電に影響も(08/08)

三菱製紙、ドイツ連結子会社の工場撤退へ(08/08)

自動車部品エルリングクリンガー、赤字転落(08/08)

化粧品バイヤスドルフ、上半期は25%増益(08/08)

アディダス、上半期は19%減益(08/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン