米英仏独、IAEAにイラン非難決議案

米国と英国、ドイツ、フランスの4カ国は、イランに対する非難決議案を国際原子力機関(IAEA)に提出したもようだ。イラン政府が核施設から検出されたウランに関する調査への回答を拒否しているため。IAEAはウィーンで開催中の理事会で非難決議を採択する見通し。外交筋の…

関連国・地域: EU米国中東
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリー、太陽光発電の割合がEU最大に(07/07)

ユーロ圏小売売上高、5月は0.2%増加(07/07)

EU、ナミビアのグリーン水素生産を支援(07/07)

【欧州企業よもやま話】第360回:レボリュート 割り勘も両替もスマホで(07/06)

ガスプロム、LNGのルーブル決済提案(07/06)

6月は過去16カ月で最低 ユーロ圏総合PMI確定値(07/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン