電力ユニパー、第1四半期は赤字転落

ドイツのエネルギー大手ユニパー(Uniper)は3日、第1四半期(1~3月)の純損失が31億100万ユーロとなり、前期の8億2,000万ユーロの黒字から赤字に転落したと発表した。ロシア産天然ガスをバルト海経由で欧州に輸送する新パイプライン「ノルドストリーム2」およびロシアの電…

関連国・地域: ドイツ
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

独首相の社会民主党、最大州議会選でも敗北(05/17)

水素開発HH2E、英投資2社が出資(05/17)

現代モービス、ソフト開発ベクターと提携(05/17)

ユーロ圏経済、2.7%拡大へ ロシア侵攻影響で下方修正=欧州委(05/17)

シーメンス、エジプトで高速電気鉄道を敷設(05/17)

VW世界販売、4月は38%減少(05/16)

保険アリアンツ、第1四半期は78.1%減益(05/16)

ドイツテレコム、第1四半期は6.8%増益(05/16)

ザルツギッター、第1四半期は5倍に増益(05/16)

家電量販セコノミー、第2四半期は赤字縮小(05/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン