露、英首相ら一部閣僚の入国禁止=報復措置

ロシア外務省は16日、英国のジョンソン首相をはじめ閣僚十数人のロシアへの入国を禁止すると発表した。「英政府による前代未聞の敵対的行動を受けたもの」と説明している。英政府は14日までに、ロシアのウクライナ侵攻を受けた制裁措置をさらに拡大。新たに200人超を制裁対象に加え…

関連国・地域: 英国EUロシア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロシア、フィンランドへのガス供給停止(05/24)

ナゴルノカラバフ紛争、和平交渉で進展(05/24)

ロシアとタイ、貿易高100億ドルに拡大へ(05/24)

ダボス会議、今年は対面開催 ゼレンスキー氏、露排除訴える(05/24)

ドゥダ大統領、ウクライナ議会で演説(05/24)

オーストリア、露関連資産2.5億ユーロ凍結(05/24)

独と伊、露産ガス輸入でルーブル口座許可か(05/24)

独元首相、露ロスネフチ会長職を辞任(05/24)

ギリシャ、ロシア産重油の再輸出拠点に(05/23)

ドイツとカタール、エネルギー協定に調印(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン