サノフィとGSK、コロナワクチン承認申請

製薬大手の仏サノフィと英グラクソ・スミスクライン(GSK)は23日、共同開発した新型コロナウイルスワクチンの承認に向け、欧州連合(EU)や米国などの規制当局にブースター接種や第3相臨床試験のデータを提出すると発表した。 それによると、重症化や入院の予防効果は100%…

関連国・地域: 英国フランスEU
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

ユーロ圏経済、2.7%拡大へ ロシア侵攻影響で下方修正=欧州委(05/17)

北欧2カ国、NATO加盟申請を正式表明(05/17)

G7外相会合、対ロシア制裁強化で一致(05/17)

ユーロ圏貿易収支、3月は赤字転落(05/17)

欧州議会環境委、ICE車禁止を承認(05/17)

越ワクチンパス、EU承認で81カ国で利用可(05/17)

スペイン、発電所向けガス価格の上限設定(05/16)

【今週の主な予定】5月16~20日(05/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン